ミンサー指輪 – 重なり – プラチナ(pt950)– ペアリング –

ミンサー指輪-重なり
ミンサー指輪-重なり1
ミンサー指輪-重なり2
ミンサー指輪-重なり3

【ミンサーの意味】
八重山諸島の竹富島発祥で、
五つの■と四つの■で構成された
絣(かすり)模様を特徴としてデザインされ
五つのマス目と四つのマス目で
「いつ(五つ)の世(四つ)までも
末長く……」という意味があります。

主に帯として使用されますが、
今では、沖縄の様々なデザインに
使用され愛され続けている
沖縄伝統工芸の模様です。

ミンサー指輪-重なり4
ミンサー指輪-重なり5

ミンサー指輪-重なり7

【指輪の持つ意味】
ミンサー指輪 重なりは、両方向から
中心に向かって二つが一つに重なる
と言う意味で、これから共に歩む
二人の想いを形にしたリングです。

ミンサー指輪-重なり13
ミンサー指輪-重なり6

ミンサー指輪-重なり10

細身で緩やかなV字形状の
丸みを帯びたデザインになっています。

リングの内側には
沖縄お守り魔除けでもある
サン結びのシークレットマーク
が入っています。

素材プラチナ(pt950)
刻印指輪の内側に無料で刻印が入れられます。
ローマ字体の大文字で数字・英字を入れる事ができます。
・使用可能な文字
英字A〜Z 数字0〜9 『○』『。』『ー』『to』『&』
※ご注文の際に、ご指定ください。
※入れられる文字数は20文字までとなります。
販売価格96,000円(税込)

お問合せ・来店予約はこちらオンラインショップはこちら

 

お客様からの嬉しいお声

  • ガジュマルリング
  • ミンサー指輪

お客様の声&実例作品の一覧はこちら

EnglishJapanese